バーチャルオフィス PR

【2024年】DMMバーチャルオフィスの口コミ・評判や体験談を徹底分析

DMMバーチャルオフィスは、一等地である渋谷や銀座、名古屋、梅田、福岡天神の住所をレンタルできます。洗練された外観のオフィスビルなので、信用力も抜群です。

DMMバーチャルオフィスの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

【編集長おすすめ2社】

当サイトが特におすすめするバーチャルオフィスはGMOオフィスサポート・DMMバーチャルオフィスの2社。コスパ良く都内や地方一等地の住所を活用できます。実際の利用者の口コミや評判も良好です。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
GMOオフィスサポート
都内7ヶ所・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・福岡の一等地住所を月額660円から住所レンタル可能。初年度3ヶ月無料キャンペーン実施中
【第2位】
DMMバーチャルオフィス
都内2ヶ所・横浜・愛知・梅田・福岡の一等地住所を月額660円から住所レンタル可能。月額1,650円から法人登記・郵便物の転送可能

DMMバーチャルオフィスの基本情報

運営会社 合同会社DMM.com
拠点一覧(税込) ・入会金:5,500円
・保証金:5,000円(初回のみ)
・渋谷 660円/月〜
・銀座 1,650円/月〜
・名古屋 660円/月〜
・梅田 660円/月〜
・福岡天神店 660円/月〜
サービス内容 法人登記 / 郵便物転送 / 郵便物都度確認 / FAX / 固定電話
クーポン情報 ノマド家の読者様限定で、初月利用料が無料
(クーポンコード: UCV578)

DMMバーチャルオフィス』では、一等地である渋谷や銀座、横浜、名古屋、梅田、福岡天神の住所を利用できます。洗練された外観のオフィスビルなので、信用力も抜群です。

また、テックカンパニーであるDMMならではの特徴として、郵便物の転送や処分、固定電話やFAXの受信などがスマホやPCで完結するサービスもあります。

出典:https://virtualoffice.dmm.com/

最大の強みとしては、住所貸し出し+郵送物転送(週1転送)のプランであれば、月額660円(税込)で利用できます。バーチャルオフィスとしては業界最安値レベルです。

口コミ・評判から分かるDMMバーチャルオフィスのメリット

DMMバーチャルオフィスを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

大都市の一等地住所をレンタルできる

DMMバーチャルオフィスは、渋谷、新宿の一等地住所をオフィス住所として利用できます。その他、横浜や名古屋、梅田、福岡の一等地住所もレンタルできます。

法人登記した住所は、会社の名刺やコーポレートサイトに記載できるので、クライアントからの信頼性を高めることができます。

中には、オフィス住所を自宅に設定する方も多いですが、セキュリティやプライバシー面を考慮するとバーチャルオフィスを利用するのが得策です。

時間やコストを削減できる

固定オフィスを所有すると、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用に加え、家賃や光熱費などのランニングコストが発生します。

また、オフィスを内見したり、必要なオフィス用品を揃える作業はかなりの時間がかかります。独立したばかりの起業家やフリーランスにとって、このようなコストや時間は死活問題です。

バーチャルオフィスであれば、必要最低限のコストで済む上に、郵送物の転送や電話対応など、働く環境に必要なバックアップも提供しているので安心です。

会員専用サイトが使いやすい

DMMバーチャルオフィスは、「スマホにOffice!を」というコンセプトを掲げており、業界No.1と言える利便性の高い会員専用サイトを提供しています。

会員サイトでは、郵便物の受け取りや転送の依頼が主になります。一般的なバーチャルオフィスでは、会員専用ページを導入している企業が少ないので、こちらから「郵便物何か届いてますか?」とわざわざ電話で確認する必要がありました。

EC系の事業をしている方で、郵便物の届く頻度が高い事業主にとっては大きなメリットです。

口コミ・評判から分かるDMMバーチャルオフィスのデメリット

受け取りできない荷物がある

大きな荷物やクール便、本人限定郵便など、ものによってはDMMバーチャルオフィスでも受け取りできない荷物があります。

DMMバーチャルオフィスで受け取れない荷物を確認したい方は、以下のページをご覧ください。

参考:DMMバーチャルオフィスの受け取れないお荷物はこちら

郵便物が届くまでに時間がかかる

これはどのバーチャルオフィスでも言えることですが、届いた荷物は転送処理がされるため、手元に届くまでに一定の時間がかかります。

複数のバーチャルオフィスを比較検討されている方は、荷物が届いた際の通知方法や、到着荷物を即時転送してくれるサービスはあるのかについて確認しておきましょう。

当サイトが最もおすすめするバーチャルオフィスについて知りたい方は、関連記事「おすすめのバーチャルオフィス10社を徹底比較」もご覧ください。

DMMバーチャルオフィスの評判・口コミ

実際に、DMMバーチャルオフィスを活用・検討しているユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

DMMバーチャルオフィスのポジティブな評判で多かったのは「料金が安い」という口コミです。

これまで自宅で法人登記をしていたのですが、引っ越すたびに登記変更をしなければならず本当に不便でした。いくつかのバーチャルオフィスを比較検討したのですが、こちらを選んだ一番の理由は運営元が大手のDMM.comであることでした。

使える住所も契約後に知らされるということで、検索ですぐに貸し住所とバレないことも大きかったです。

(引用元:公式サイト)

何でもやるDMM、今度はバーチャルオフィスを始めてた。
でも銀座や渋谷の住所が登記にも使えてこの値段なら悪くないか。個人事業主でも使えるし。

(引用元:X)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「安いようで高い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

DMMバーチャルオフィスはどんな人におすすめ?

DMMバーチャルオフィス』のメリット・デメリットを踏まえ、DMMバーチャルオフィスの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・渋谷や銀座、名古屋、梅田、福岡天神の一等地の住所を安く借りたい
・住所検索されても恥ずかしくないオフィスにしたい
・住所貸し出し+郵送物転送のみを希望している
・スマホで簡単に郵便物の受け取り状況を確認したい

DMMバーチャルオフィスでは、随時拠点を拡大・閉鎖していたり、初期費用や月額料金が割引されるキャンペーンを実施しているので、最新情報を知りたい方は公式サイトをチェックしましょう。

駅チカ&法人登記可能!/

よくある質問

法人設立予定ですが、個人・法人のどちらで申し込みをすれば良いですか?

これから会社設立される場合は、まずは会社の代表者になられる方から個人でお申込みください。個人でご契約後、貸出住所を開示いたしますので、法人登記等にご使用いただけます。

申込みからサービス利用まではどれくらいかかりますか?

申込みからご利用開始までは1~7営業日いただいております。
申込み後に弊社で審査を行い、審査通過後に初回支払いを頂いてからサービス開始となります。

必要書類について教えて下さい。

【個人で申込みの方】
・免許書(表裏)
・パスポート(顔写真ページと現住所記載ページ)
・健康保険証(表裏)
・マイナンバーカード(表のみ)
・住民票のうつし

【法人で申込みの方】
①履歴事項全部証明書(3ヶ月以内のもの)
②代表者様身分証明書2つ
・免許書(表裏)
・パスポート(顔写真ページと現住所記載ページ)
・健康保険証(表裏)
・マイナンバーカード(表のみ)
・住民票のうつし

住所開示と契約開始はいつからですか?

支払い登録完了後から契約開始となり、住所開示をいたします。
契約住所は会員サイト内からご確認いただけます。

契約前に内見できますか?

大変申し訳ございません。現在内見は行っておりません。ご提供している住所の内部は弊社の事務所として利用しているため、公開は予定しておりません。
今後、貸し会議室などのサービスを開始した際には、内見も検討させていただきます。

引用:公式サイト

【厳選】当サイトおすすめ格安バーチャルオフィス

DMMバーチャルオフィス含め、バーチャルオフィスは価格競争が激しく、頻繁に割引キャンペーンが行われています。

以下の表に、当サイトがおすすめする格安で利用できるバーチャルオフィスを掲載しています。ぜひ公式サイトからキャンペーン情報をチェックしてみてください。

オフィス名 場所 特徴
【第1位】
GMOオフィスサポート
東京/神奈川/名古屋/大阪/京都/神戸/福岡 住所利用のみのプランは月額660円。3ヶ月無料キャンペーン実施中。評判はこちら
【第2位】
DMMバーチャルオフィス
渋谷/銀座/名古屋/梅田/福岡 駅近一等地住所を月額1,650円で法人登記可能。初月利用料無料クーポン(UCV578)。評判はこちら
レゾナンス 浜松町/銀座/渋谷/青山/新宿/日本橋/横浜 月1回転送プランであれば月額990円。都内で業界最安級のバーチャルオフィス。評判はこちら
NAWABARI 目黒 個人のネットショップ利用におすすめ。月額1,100円で利用可能。評判はこちら
ABOUT ME
辻本拓磨
当メディア監修者。フリーランスのWebマーケター・コンサルタント。 同志社卒→リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を茅ヶ崎で運営中。