フリーランス仕事一覧 PR

WordPressのフリーランス案件を獲得するには?週3日・リモート案件が豊富

フリーランスのWordPressエンジニアとして独立を目指しているものの、案件の獲得方法や営業力に不安を抱えていませんか?

私自身もそのような不安を抱えたまま独立しましたが、フリーランスエージェントを活用することで継続案件を獲得でき、今年で独立6年目(フリーランス2年→法人4期目)を迎えます。

フリーランスエージェントに掲載されているWordPress案件をのぞくと、「フルリモートOK」「週2から参画可能」「エンド直請け月単価70万円以上」のような開発案件が豊富に見つかります。

この記事では、WordPressのフリーランス案件を獲得する方法を中心に、具体的な業務内容や単価相場、将来性について解説します。

おすすめフリーランスエージェント

ワードプレスのフリーランス案件をお探しの方は、レバテックフリーランス・ITプロパートナーズの活用がおすすめ。実際の利用者の口コミや評判も良好です。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
レバテックフリーランス
案件数・利用者数・知名度とも業界No1のフリーエンジニア専門エージェント。
週2〜5日常駐でがっつり稼げる案件が豊富で、利用者の平均年収は862万円と業界最高水準。
【第2位】
ITプロパートナーズ
週3日の参画でOK、リモートワークOKな案件が豊富で、柔軟な働き方ができると評判。
スタートアップやベンチャー企業のトレンド技術を取り入れた案件が多い点もおすすめ。

WordPressのフリーランス案件における単価相場

WordPress制作は、「工数(作業にかかる日数)+付加価値(制作やマーケティングに関するノウハウ)」によって費用を算出するため、案件の規模や作業者のスキルによって金額は大きく異なります。

WordPressで別途必要になる工程としては、サーバーへのインストールと初期設定があり、費用相場は1万〜3万円程度です。

外注を依頼する制作会社によっては、サーバーとドメインの契約や設定、専用サーバーのレンタルなどを含めた料金プランを用意しているところもあります。

作業項目 単位 単価
ディレクション費 1式 規模により変動
WordPressインストール 1式 10,000円~
WordPress基本設定 1式 40,000円~
トップページ デザイン 1P 30,000円~
コンテンツページ デザイン 1P 8,000円~
トップページ コーディング 1P 20,000円~
コンテンツページ コーディング 1P 7,000円~

自分一人で仕事をしていると、どうしても稼働できる時間に限界があります。信頼できるコーダーやデザイナーとパートナーシップを結び、彼らを指揮するディレクターに回るというのも選択肢の1つです。慣れてくれば複数の案件を同時並行で進められるようにもなります。

WordPressの副業案件を獲得するには?土日・週1〜2日案件が豊富当記事では、WordPressの副業案件を獲得する方法を中心に、具体的な業務内容や単価相場、将来性について解説します。...

WordPressのフリーランス案件を獲得する方法

フリーランスエージェントを利用する

フリーランスのWordPressエンジニアにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。

フリーランスとして廃業する方のほとんどが、エージェントや代理店を利用せず、自力で企業に営業しているというデータがあるので、息の長いフリーランスになるためには積極的にエージェントを利用することをおすすめします。

レバテックフリーランス | 週3〜5日稼働の常駐案件がメイン

レバテックフリーランス』は、東京では頭一つ抜けた存在であるエージェントで、最近では大阪、名古屋、福岡にも拠点を構え案件数も増加しています。フリーエンジニア向けのエージェントとしては間違いなく知名度No1です。

レバテックフリーランスを活用しているエンジニアの平均年収は862万円で、月収100万円以上稼ぐエンジニアも多く在籍しています。

利用者の2人に1人が初めてフリーランスになる方なので、初心者にも優しいエージェントと言えます。

ITプロパートナーズ | フルリモートOK・週3日から稼働できる案件が豊富

ITプロパートナーズはITフリーランス専門のエージェントであり、フルリモート可能で週3日から稼働できるフレキシブルな案件を数多く取り扱っています。

週5日常駐以外の案件はどうしても単価が低くなりがちですが、ITプロパートナーズは商流を挟まないエンド直案件が9割なので高単価案件が多いです。

ITプロパートナーズのマイページにログインして、フリーワードで「WordPress」と検索すると、125件の案件がヒットしました。単価としては、40万円〜80万円/月のレンジの案件が多いです。

見込み客に直営業をする

大前提、企業に直接営業するより、エージェントを活用することをおすすめしますが、もし力試しとして営業してみたいという方は、仕事の発生源(エンドクライアント)となる企業よりも、仕事のハブになるWeb制作会社や広告代理店などに営業することをおすすめします。

なぜなら、WordPress制作を発注したいと考えている企業をタイミングよく見つけるのは難しいですが、仕事のハブになっている制作会社や広告代理店は常に案件を抱えています。

こういった企業に絞って営業することで、少ない営業工数で案件を獲得できます。

ブログ・SNSで仕事を獲得する

自分のブログやポートフォリオサイトが、SNSや検索流入で見込客の目にとまると、仕事を依頼してもらえることがあります。

例えば当サイトも、「フリーランス Web制作」「フリーランス WordPress」のようなフリーランスに仕事を依頼したいと考えている、Web担当者が検索しそうなキーワードで上位表示されているので、月に数件仕事の相談をいただきます。

自分でブログを立ち上げて集客につなげたいという方は、別記事「フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術を解説」をご覧ください。

WordPressのフリーランス案件例

フリーランスエージェントに掲載されているWordPressのフリーランス案件をご紹介します。

週1日・土日稼働できるフリーランス案件例(クリニック向けWebサイト制作)

以下は『ITプロパートナーズ』に掲載されている「週1日の稼働でも参画できる」フリーランス案件です。

案件名 【WordPress】クライアント先のWebサイト制作を担っていただける方を募集します
想定月収 〜400,000円
週稼働日数 週1日
業務内容 クライアント先のWordPressを用いたウェブ制作および制作事業企画を担っていただける方を募集します。
クリニック向けの小規模サイト制作を担当していただく予定で、フェーズとしてはまだ事業の立ち上げ前の準備・企画検討でございますので、使用テーマの検討、見本サイトの制作、制作プロセス要領の検討等から携わっていただきます。主にWordPressを使用し、TCDなど既存テーマのものを活用。
具体的な業務内容としては以下を想定。
・TCDのWordPressにおける既存テーマのカスタマイズ
・レンタルサーバの設定
・画像加工
・希望があれば、サイトで使用するイラスト作成も依頼する可能性有
求めるスキル ・WordPressを用いたウェブ制作経験
・WordPressにおけるカスタマイズ、レンタルサーバの設定関連の知見
・サイト制作事業の立ち上げフェーズにおける参画経験

フルリモートで稼働できるフリーランス案件例(新規Webメディア制作)

以下は『ITプロパートナーズ』に掲載されている「土日でも稼働できる」フリーランス案件です。

案件名 【JavaScript/WordPress】サーバーサイドの改修におけるエンジニアの案件・求人
想定月収 〜500,000円/月
業務内容 WordPressサイトの問い合わせフォームの修正、テーマファイルのカスタマイズ、不具合対応、PHPバージョンアップなどの業務をお願いいたします。
求めるスキル ・PHP
・JavaScript
・MySQL
・WordPressのカスタマイズ経験
・APIの繋ぎ込みの概要理解
・gitの導入経験

月単価80万円以上のフリーランス案件例(コーポレートサイト制作)

以下は『レバテックフリーランス』に掲載されている「フルリモートOK」なフリーランス案件です。

案件名 【PHP】大手企業向けコーポレートサイト開発の求人・案件
想定月収 〜800,000円/月
業務内容 ・大手企業向けコーポレートサイト開発に携わっていただきます。
・主に下記作業をご担当いただきます。
-設計~納入
-クライアント折衝
求めるスキル ・PHPを用いた開発経験3年以上
・C#を用いた開発経験
・PHPのフレームワークを用いた開発経験
・WordPress、MovableTypeなどのCMSを使用したサイト制作経験
・サーバ構築、CMS導入からその運用における必要知識

WordPressエンジニアの主な仕事内容

働きやすさ リモートOKな案件が豊富(常駐案件は高単価)
平均年収 650万円
必須スキル HTML / CSS / JavaScript / PHP / MySQL / WordPress等
案件獲得方法 クラウドソーシング / フリーランス専門エージェント / Web制作会社・広告代理店の下請け
ポイント PMやディレクターが担う上流工程の仕事を巻き取ることで年収UP

WordPressに関わる業務としては、Webサイトの新規制作や既存ページのリニューアル、機能追加、コラムコンテンツの新規作成など様々です。

既存のテーマやプラグインを用いる場合、それほど深い知識やスキルは要求されませんが、ゼロから開発から行う場合、WordPressを構築するPHPはもちろんのこと、データベースであるMySQLの知識も必須です。

その他、HTML・CSS・JavaScriptやセキュリティに関する知識、コラムを投稿するならSEOについての知識も必要になります。

WordPressエンジニアの求人内容や単価が気になる方は、ぜひフリーエンジニア専門エージェントクラウドソーシングの求人をのぞいて見てください。

WordPressのフリーランス(業務委託)案件を探す上でよくある質問

初心者・実務未経験でもフリーランスのWordPress案件を獲得できる?

実務経験がない状態から、フリーランスのWordPressエンジニアとして独立を目指すのはほぼ不可能です。

なぜなら、WordPressのフリーランス案件に参画する際は、必須条件として「実務経験3年以上」のような開発経験を問われるからです。フリーランスは即戦力として現場に期待されるので、「未経験募集」の案件はほとんどありません。

なので、未経験からWordPressエンジニアとして独立を目指すのであれば、まずは「未経験募集」の求人を出している企業に正社員として転職し、3年以上の実務経験を積んだ上で独立を目指すことをおすすめします。

WordPressエンジニアとして「未経験募集」の正社員求人をお探しの方は、IT業界やエンジニア求人に特化している『レバテックキャリア』がおすすめです。

在宅・リモートワーク可能なWordPress案件はどうやって見つける?

フルリモート可能なフリーランスのWordPress案件を獲得するには、フリーランスエージェントの利用が最もおすすめです。

特に『ITプロパートナーズ』は保有案件の7割がフルリモート可能な案件です。ITプロパートナーズのサイト内検索で「WordPress リモート」と検索すると、地方在住の方でも参画できるフリーランス案件が豊富に見つかるので、ぜひ案件情報をチェックしてみてください。

WordPressエンジニアがフリーランスとして独立するメリット・デメリットは?

WordPressエンジニアがフリーランスとして独立することで「業務内容は同じでも会社員より高い単価で働ける」「フルリモート可能な案件が多く柔軟に働ける」「仕事や一緒に働く人を自由に選びやすい」「煩わしい社内イベントに参加しなくてもいい」などのメリットがあります。

一方で、「収入が不安定になる」「社会的信用を得にくい」「確定申告や各種保険の手続きを行う必要がある」「業務委託の契約期間満了時のことを考えて、新規案件を開拓し続ける必要がある」あるなどデメリットもあります。

ABOUT ME
辻本拓磨
当メディア監修者。フリーランスのWebマーケター・コンサルタント。 同志社卒→リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を茅ヶ崎で運営中。
ノマド家

「ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!