フリーランス仕事一覧 PR

プログラマーのフリーランス案件を獲得するには?週3日・リモート案件が豊富

フリーランスのプログラマーとして独立を考えているものの、案件の獲得方法や営業力に不安を抱えていませんか?

私自身もそのような不安を抱えたまま独立しましたが、フリーランスエージェントを活用することで継続案件を獲得でき、今年で独立6年目(フリーランス2年→法人4期目)を迎えています。

フリーランスエージェントに掲載されているプログラマーの案件をのぞくと、「フルリモートOK」「週2から参画可能」「エンド直請け月単価100万円以上」のような開発案件が豊富に見つかります。

この記事では、プログラマーのフリーランス案件を獲得する方法を中心に、具体的な業務内容や単価相場、将来性について解説します。

おすすめフリーランスエージェント

プログラマーのフリーランス案件をお探しの方は、レバテックフリーランス・ITプロパートナーズの活用がおすすめ。

サービス名 特徴・おすすめ理由
レバテックフリーランス 案件数・利用者数・知名度とも業界No1のフリーランス専門エージェント。
週2〜5日常駐でがっつり稼げる案件が豊富で、利用者の平均年収は862万円と業界最高水準。
ITプロパートナーズ 週3日の参画でOK、リモートワークOKな案件が豊富で、柔軟な働き方ができると評判。
スタートアップやベンチャー企業のトレンド技術を取り入れた案件が多い点もおすすめ。

プログラマーのフリーランス案件における単価相場

フリーランスで働くプログラマーの平均年収は約600万円(平均月単価50万円)です。

ITプロパートナーズ』のようなフリーランス専門エージェントに掲載されている案件をのぞくと、40万円〜70万円/月のレンジの案件が多いようです。

【職種別】フリーランスエージェント利用者の平均年収
職種 平均年収
セキュリティエンジニア 600万円
インフラエンジニア 720万円
システムエンジニア(SE) 720万円
データベースエンジニア 780万円
フロントエンドエンジニア 876万円
AI(機械学習)エンジニア 948万円

プログラマーは人手不足な状態なので、単価相場は上昇傾向にあり、会社員よりも高めの設定になっています。クライアントとの交渉次第では、100万円/月も可能なラインです。

ちなみに、フリーランス白書の調査によると、IT系フリーランスの平均年収は300万〜500万円が最も多いレンジとなっています。


このデータをみると、フリーランスプログラマーはフリーランスの中では比較的年収が高く、正社員の時よりも独立したあとの方が年収が高くなる傾向にあります。

プログラマーがフリーランス案件を獲得する方法

フリーランスプログラマーにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。

フリーランスとして廃業する方のほとんどが、エージェントや代理店を利用せず、自分で企業に営業しているというデータがあるので、息の長いフリーランスになるためには積極的にエージェントを利用することをおすすめします。

レバテックフリーランス | 週2〜5日稼働の常駐案件がメイン

レバテックフリーランス』は、東京では頭一つ抜けた存在であるエージェントで、最近では大阪、名古屋、福岡にも拠点を構え案件数も増加しています。フリーエンジニア向けのエージェントとしては間違いなく知名度No1です。

レバテックフリーランスを活用しているエンジニアの平均年収は862万円で、月収100万円以上稼ぐエンジニアも多く在籍しています。

Webやインフラなど、スキル別に担当カウンセラーが分かれているので、マッチングの精度が高いと好評です。また、契約期間満了前月の中旬には、現場継続か終了かの意思確認があり、終了の場合は、即座に次の案件の提案をしてくれるのでブランク期間をなくすことができます。

ITプロパートナーズ | フルリモートOK・週3日から稼働できる案件が豊富

ITプロパートナーズはITフリーランス専門のエージェントであり、フルリモート可能で週3日から稼働できるフレキシブルな案件を数多く取り扱っています。

週5日常駐以外の案件はどうしても単価が低くなりがちですが、ITプロパートナーズは商流を挟まないエンド直案件が9割なので高単価案件が多いです。

自由度の高い働き方をしたいフリーランスや、フリーランス案件を掛け持ちしたい方、受託で稼ぎつつ自社サービスの開発準備をしたい起業家にもおすすめです。

プログラマーのフリーランス案件例

この章では、フリーランスエージェントに掲載されているプログラマーのフリーランス案件例をご紹介します。

月単価100万円以上のフリーランス案件(ゲーム開発)

以下は『レバテックフリーランス』に掲載されている「月単価100万円以上」のフリーランス案件です。

案件名 【Unity/C++/C#/PHP】スマートフォン向け新規ゲーム開発の求人・案件
想定月収 1,050,000円/月
業務内容 ・ゲームの開発に携わっていただきます。
・ご経験やご希望にあわせて、担当いただくポジションを提案いたしますので、詳細については商談にてご説明いたします。
求めるスキル ・下記いずれかを用いたゲーム開発実務経験3年以上
-C++,C#,Unity,PHP
・バージョン管理システムを用いた開発実務経験
・Android及びiOS向けのアプリケーションのリリース経験
・スマートフォンゲームの開発経験
・新規開発に携わった経験

週1〜2日の稼働でも参画できる案件例(アプリ開発)

以下の案件は、『ITプロパートナーズ』に掲載されている「週1〜2日の稼働でも参画できる」フリーランス案件です。

案件名 【PHP/AWS】アプリ開発におけるエンジニアの案件・求人
想定月収 〜300,000円
週稼働日数 週1〜2日
業務内容 ・駐車場決済サービスを提供するアプリの開発、保守運用(トラブル発生時の調査対応等)
・駐車場シェアリングサービスの駐車場管理システムの基盤更改
求めるスキル ・PHP(Laravel)を使用した開発経験
・HTML,JavaScript,PHP,MySQLでのWebシステムの開発経験
・AWS環境下での開発経験
・iOS/Androidアプリのリリース経験

フルリモートOKなフリーランス案件例(サービス開発)

以下の案件は、『レバテックフリーランス』に掲載されている「フルリモートOK」なフリーランス案件です。

案件名 【Python/Go】スマートシティ向けコミュニケーションサービス開発の求人・案件
想定時給 〜950,000円/月
週稼働日数 週5日
業務内容 ・スマートシティ向けコミュニケーションシステム開発に携わっていただきます。
・具体的には下記作業をお任せいたします。
-バックエンドアプリケーションの概略設計(アーキテクチャ、シーケンス、API)
-同部署の他製品に対するバックエンド面での助言、支援
-バックエンドアプリケーションの開発計画の策定、設計内容の伝達、共有、作業の推進
求めるスキル ・バックエンドアプリケーションの設計、開発、実装
・以下の技術分野に関する一般的理解
-Cloud computing (PaaS、 IaaS) の汎用的なサービス
-データベース、ネットワーク技術
-Kubernetes環境
-ID認証、認可基盤
-サイバーセキュリティ

フリーランスプログラマーの主な仕事内容

働きやすさ リモートOKな案件が豊富(常駐案件は高単価)
平均年収 414万円
必須スキル HTML / CSS / JavaScript / PHP / ネットワーク / サーバー等
案件獲得方法 クラウドソーシング / フリーランス専門エージェント / Web制作会社の下請け
ポイント 上流工程の仕事を巻き取ることで年収UP

プログラマーの仕事内容は、文字通りプログラムを組むことです。具体的な業務でいうと、コーディング(プログラムを書く)、デバッグ(バグを検出し修正する)、テスト(作ったシステムのチェック)が一般的な開発の流れになります。

プログラマーに人気のプログラム言語には、PHP・Perl・Javaなどがあります。もちろん、プロジェクトやシステムによって使用する言語は様々で、HTMLやCSSなどのマークアップ言語を使用する場合もあります。

プログラマー(会社員)としての実務経験が3年以上ある方は、フリーランスとして独立することによって年収が2倍近くに伸びるケースが多いです。

【言語別】フリーランスエージェント利用者の平均年収
言語 平均年収 特徴
PHP 720万円 Webシステム開発の現場でよく使用される言語
JavaScript
800万円 フロントエンド開発の現場で人気の言語
C# 828万円 ソフトウェア開発の案件が豊富で常駐案件が多い
Java 852万円 規模が大きいシステム開発やAndroidアプリの開発案件が豊富
Python 924万円 統計処理やデータ分析、人工知能の開発現場で人気の言語
Ruby 960万円 Webシステム開発やサイト制作案件が豊富

最近盛り上がりを見せているスタートアップや大企業の新規事業を見てみると、どれも大規模なシステムやアプリケーションを絡めたビジネスモデルになっているので、JavaやC、Rubyといったプログラミング言語を扱えるプログラマーの求人需要が高まっています。

フリーランスプログラマーの具体的な仕事内容や単価感を知りたい方は、ぜひクラウドソーシングフリーエンジニア専門エージェントで掲載されている求人をのぞいてみてください。

プログラマーがフリーランスを目指す上でよくある質問

初心者・実務未経験のプログラマーでもフリーランス案件を獲得できる?

実務未経験の状態で、フリーランスのプログラマーとして独立を目指すのはほぼ不可能です。

なぜなら、プログラマーのフリーランス案件に参画する際は、必須条件として「実務経験3年以上」のような実務経験を問われるからです。フリーランスは即戦力として現場に期待されるので、「未経験募集」の案件はほとんどありません。

なので、未経験からプログラマーとして独立を目指すのであれば、まずは「未経験募集」の求人を出している企業に正社員として転職し、3年以上の実務経験を積んだ上で独立を目指すことをおすすめします。

在宅・リモート可能なプログラマーのフリーランス案件はどのように探す?

フルリモート可能なプログラマーのフリーランス案件を獲得するには、フリーランスエージェントの利用が最もおすすめです。

特に『ITプロパートナーズ』は保有案件の7割がフルリモート可能な案件です。ITプロパートナーズのサイト内検索で「プログラマー リモート」と検索すると、地方在住の方でも参画できるフリーランス案件が豊富に見つかるので、ぜひ案件情報をチェックしてみてください。

プログラマーがフリーランスとして独立するメリット・デメリットは?

プログラマーがフリーランスとして独立することで「業務内容は同じでも会社員より高い単価で働ける」「フルリモート可能な案件が多く柔軟に働ける」「煩わしい社内イベントに参加しなくてもいい」などのメリットがあります。

一方で「社会的信用を得にくい」「確定申告や各種保険の手続きを行う必要がある」「業務委託の契約期間満了時のことを考えて、新規案件を開拓し続ける必要がある」などデメリットもあります。

フリーランスのプログラマーはやめとけと言われる理由は?

フリーランスとして独立するプログラマーが増えている一方で、SNSを中心に、「フリーランスプログラマーはやめとけ」「フリーランスプログラマーはきつい」といった声が上がっているのをご存じでしょうか?

そのような声が上がっている理由として、「スクールやYouTubeなど学習環境が整ってきていて、プログラマーが飽和している」「収入が安定しない」「営業力が必要」「ノーコード・ローコードの開発が主流になってきている」「ChatGPTに仕事を奪われる」等の理由があげられます。

一方で、フリーランスエージェントやクラウドソーシングに掲載されているプログラマー向けの案件は増加し続けており、実務経験が豊富なプログラマーにとっては独立するチャンスが広がり続けています。

ノーコードツールやChatGPTなど、最新のトレンドを常にキャッチアップしつつ、実務経験や開発実績を積んでおけば、息の長いフリーランスとして活躍できるでしょう。

ABOUT ME
辻本拓磨
当メディア監修者。フリーランスのWebマーケター・コンサルタント。 同志社卒→リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を茅ヶ崎で運営中。