ファクタリング会社 PR

【2024年】ジャパンマネジメントの口コミ・評判や体験談を徹底分析

ジャパンマネジメントでは、事業規模の大小を問わず、フリーランスから中小企業までを対象としたファクタリングサービスを行なっています。

ジャパンマネジメントの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

【編集長おすすめ3社】

当サイトが特におすすめするファクタリングサービスはペイトナーファクタリング・QuQuMo・ラボルの3社。
手続きはオンライン完結なので、振り込みまでのスピードが早く手数料も低いです。実際の利用者の口コミや評判も良好です。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
ペイトナーファクタリング
オンライン完結で面倒な手続き不要。手続きから最短10分で入金完了。取引手数料は10%固定。2社間取引を採用しており、取引先にバレる心配なし。
【第2位】
QuQuMo
オンライン完結で入金まで最短2時間。手数料率は1%〜14.8%と業界トップクラスの低水準。2社間契約なので取引先にはバレない。
【第3位】
ラボル
手続きはオンライン完結で、請求書のアップロードから最短60分で口座に入金。手数料は一律10%で1万円から調達可能。

ジャパンマネジメントの基本情報

運営会社 株式会社ラインオフィスサービス
対応エリア 全国
振込スピード 最短即日
手数料 3%〜20%
上限金額 最大5,000万円
取引方法 2社間・3社間ファクタリング

ジャパンマネジメント』は、事業規模の大小を問わず、フリーランスから中小企業までを対象としたファクタリングサービスを行なっています。

売掛債権の金額は50万円~5,000万円までと幅広く、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングにも対応しています。手数料の相場としては、2社間ファクタリングで10%~20%、3社間ファクタリングで3%~10%となっています。

出典:https://japan-management.com/

手数料については、売掛金の種類や売掛先の規模・財務状況などに応じて算出され、売掛債権額の80~90%が買取り対象となります。

債権の未回収リスクはすべてジャパンマネジメントが負うので、売掛債権管理の軽減も図ることができます。

・来店不要で即日対応

・最大5,000万円まで資金調達可能

・東京・福岡を中心に24時間・全国対応

・保証人・担保不要

口コミ・評判から分かるジャパンマネジメントのメリット

ジャパンマネジメントを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

審査から入金までのスピードが早い

ジャパンマネジメントは、審査から入金までのスピードに定評があるファクタリングサービスです。

審査から入金まで最短即日で対応してもらえるので、いますぐ資金を捻出したい事業者におすすめです。

ジャパンマネジメントは東京と福岡にオフィスがあり、もし来社が困難である場合は出張による面談審査も行っています。北海道から沖縄まで全国対応できる体制をとっています。

少額の売掛債権にも対応

一般的なファクタリング業者では、買取可能額に100万円程度の下限をつけているケースがほとんどです。買取額が少ないと、手数料が少なくあまり利益が得られないからです。

一方で、ジャパンマネジメントでは50万円~買取してもらえるので、フリーランスや小規模事業者の方でも気軽に相談できます。

また、創業から間もない会社や、赤字決算が続いている会社でもジャパンマネジメントでは買取り実績が豊富にあります。

ジャパンマネジメントの審査で重視するのは売掛先の経営状態であり、ファクタリングを利用したい会社の経営状態はあまり重視されていません。

幅広い売掛債権に対応している

ジャパンマネジメントが対象としている売掛債権には、診療報酬債権や介護報酬債権、クレジット債権など、基本的に全ての売掛債権を対象としています。

特に、診療報酬債権や介護報酬債権の買取り実績が豊富で、経験や知識が豊富な担当者が複数名在籍しています。

診療報酬債権ファクタリングに関しては、債務者が民間企業となる通常のファクタリングと比較すると、国や官庁からの回収となるので比較的審査に通りやすいのが特徴です。

口コミ・評判から分かるジャパンマネジメントのデメリット

手数料率の上限が高い

ジャパンマネジメントの手数料率は3%〜20%です。ファクタリング会社の中には、手数料率の上限を10%に設定しているところもあるので、手数料率の上限が高いです。

もし、手数料率の上限が低いファクタリング会社をお探しの方は、手数料率を一律10%で固定している『ペイトナーファクタリング』がおすすめです。申請から入金まで最短10分で完了します。

必ず即日入金できるわけではない

ジャパンマネジメントでは、来店不要で即日入金できることを公式サイトで謳っています。

一方で、書類に不備があったり、営業終了時間のぎりぎりのタイミングでの申し込みである場合は即日入金できないケースもあるので注意が必要です。

買取可能な売掛金の上限が低い

ジャパンマネジメントでは、5,000万円を超えるの大型債権の買取りは行なっていません。

もし、1億円を超える大型債権をファクタリングしたい方は、7億円の買取実績がある『ビートレーディング』がおすすめです。

当サイトが最もおすすめするファクタリング会社について知りたい方は、関連記事「フリーランスにおすすめのファクタリング10社を徹底比較」をご覧ください。

審査落ちが多い?ジャパンマネジメントの評判・口コミ

実際に、ジャパンマネジメントを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ジャパンマネジメントのポジティブな評判で多かったのは「3社間ファクタリングなので手数料が安かった」「担当者が親切に対応してくれた」という口コミです。

利用回数は現在までに3回。全部3社間ファクタリングなので手数料は低めです。売掛先は昔ながらの老舗企業でファクタリングの存在を知らず、当初は手続きが面倒という姿勢でした。

これは2社間かなと諦めかけていたのですが、担当者の尽力もあり、何とか理解を得られました。

(引用:ノマド家調査)

3社間ファクタリングは難しいと聞いていたのですが、思いの外スムーズに契約を結べました。候補となる企業リストを提出すると、先方が3社間ファクタリングの利用実績がある企業を選定。

後はそのリストに従って取引先への打診を行うという流れです。 地域密着とはこういうことなんでしょうね。少なくとも東京の業者には難しいんじゃないかと思います。

(引用:ノマド家調査)

担当者が最初から親切でファクタリングのことも深く理解できました。質問に対して嫌な顔をせずに教えてくれたので助かりました。

(引用:ノマド家調査)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「審査落ちした」といったネガティブな口コミも見受けられました。

過去に一度断られたのですが今回の審査でも落ちました。審査落ちの明確な理由を説明してもらえないのでモヤモヤします。

(引用:ノマド家調査)

ジャパンマネジメントはどんな人におすすめ?

ジャパンマネジメント』のメリット・デメリットを踏まえ、ジャパンマネジメントの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・資金繰りに困っているフリーランスや法人
・即日での振り込みを希望している
・少額の売掛債権を買い取ってほしい
・診療報酬債権や介護報酬債権を保有している

ジャパンマネジメントでは、申し込みされる方の属性によって手数料や入金までのスピードが異なるので、まずは公式サイトから見積もり依頼(無料)されることをおすすめします。

\LINEで無料相談/

よくある質問

赤字決算なのですが、資金調達は可能ですか?

はい、可能です。銀行融資を断られた、リスケジュール中など信用情報に問題があっても資金調達は可能です。

保証人は必要ですか?

いいえ、必要ありません。

個人事業主ですが利用できますか?

個人事業主NGのファクタリング会社が多いですが、ジャパンマネジメントでは個人事業主にも対応しております。

売掛金を買い取って頂くのに条件はありますか?

請求が確定している債権、請求後入金待ちの債権になります。遅延債権・回収不能な債権・虚偽債権は ファクタリング対象外とさせて頂きます。

ファクタリングの審査基準を教えて下さい。

まず第一に、売掛先の信用度、経営状況、取引期間の長さ、そしてファクタリング利用会社の信用度、代表者さまの人柄などです。

引用:公式サイト

申し込みから入金までの流れ

この章では、ジャパンマネジメントのファクタリングを利用した際の流れについて解説します。申し込みから入金までの流れは以下の3ステップです。

申し込み

ジャパンマネジメントの公式サイトにアクセスして「無料相談」から申込を行います。

希望調達額、実行希望日、法人名/屋号名、お名前、メールアドレス、電話番号などの必要項目を入力して送信しましょう。

他社でファクタリングを利用していて乗り換えを希望する場合は、「乗り換えの理由」も記載しましょう。

仮審査

会社概要や事業内容などの簡単なヒアリングを行れます。

後で間違いが見つかるとトラブルの元になるので、ここで聞かれたことに対しては正直に答えるようにしましょう。

本審査・入金

仮審査後、御社の現状にあった最適なプランを提案してもらえます。

提示される手数料・買取金額が希望に沿ったものであれば、ファクタリング契約を行います。最短で審査完了の翌日には入金されます。