フリーランスエージェント PR

【2024年】フォスターフリーランスの口コミ・評判や体験談を徹底分析

フォスターフリーランスは登録者数約17,000名、案件数は常時5,000件以上と業界最大手のフリーランスエージェントです。

フォスターフリーランスの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

【編集長おすすめエージェント】

フリーランスとして6年以上活動し、実際に5社フリーランスエージェントを利用した筆者がおすすめするフリーランスエージェントは以下の2社。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
レバテックフリーランス
エンジニアの登録者数No1のフリーランスエージェント。
週2〜5日常駐でがっつり稼げる開発案件が豊富。利用者の平均年収は862万円と業界最高水準。
【第2位】
ITプロパートナーズ
週3日の参画でOK、フルリモートOKなど、柔軟な働き方ができる案件数は業界No1。9割がエンド直案件なので、フルリモートでも高単価を実現。

フォスターフリーランスのサポート内容や案件の特徴

運営会社 株式会社フォスターネット
対象 エンジニア / デザイナー / ディレクター / PM
最高単価 230万円/月
案件数 約4,000件
支払いサイト 30日(月末締め翌月末日支払い)
手数料 非公開

フォスターフリーランス』は、登録者数約17,000名、案件数は常時5,000件以上と業界最大手のフリーランス専門エージェントです。

フリーランスやIT業界の動向を熟知しているコーディネーターが、経験やスキルを正しく評価して希望に合致する案件を提案してくれます。直請け案件も多く、高報酬(最高報酬230万円)・高単価な案件を紹介してもらえます。

コーディネーターは案件を紹介するだけでなく、職務経歴書の見直しや面接対策のサポート、働き始めてから問題が発生した時の対応までサポートしてくれるので安心です。

・フリーエンジニア専門エージェント

・エンド直請け案件が多く高単価

・案件参画後のアフターフォローが手厚い

フォスターフリーランスの評判・口コミまとめ

実際に、フォスターフリーランスを利用しているユーザーの、口コミサイトに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

フォスターフリーランスのポジティブな評判で多かったのは「案件の単価が高い」「ヒアリングが丁寧でミスマッチが少ない」という口コミです。

フォスターフリーランスで案件を検索しているうちに、言語などの選択肢の豊富さや、報酬の高さに惹かれて申し込んでみることにしました。

前職の業務内容と同じようなスキルを必要としている相性の良い会社とマッチングしていただき、年収もほぼ倍になりました。(20代・男性)

(引用:ノマド家調査)

フォスターフリーランスに登録して、複数案件を紹介してもらいました。今の自分のスキルからすると難易度が高くちょっとしたチャレンジでしたが、無事契約に至りました。

今は技術の勉強に加えてフリーランスとしてやらなければいけないことも多く大変ですが、充実した毎日を送っています。(30代・男性)

(引用:ノマド家調査)

フリーランスのSEとして独立することを決め、次のプロジェクトを探している時に見つけたのがフォスターフリーランスです。

単にスキルだけではなく、エンジニアの人柄を含めた総合的な判断のもとに案件を紹介してくれるので、気持ちよく仕事をすることができています。(30代・男性)

(引用:ノマド家調査)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「都内でかつ常駐案件が多い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

利用者が限定されるエージェントです。求人の大半は東京都の23区内で、しかも常駐型のプロジェクトが殆どを占めます。

案件の種類はデータベース、品質・テスト、要件定義・設計が多い一方で、組込み・制御、ITコンサル、ERPは少ないです。

(引用:ノマド家調査)

口コミ・評判から分かるフォスターフリーランスのメリット

コーディネーターのサポートが手厚い

前述の通り、フォスターフリーランスには、経験豊富な元エンジニアのコーディネーターが多数在籍しています。

エンジニアの気持ちを理解できるスタッフが多く、技術的な話の食い違いでミスマッチが起こるという心配がありません

条件のみをすり合わせて、ただ機械的に案件を紹介するのではなく、直にやり取りしながら、人となりも含めた総合的なマッチングを希望する方におすすめのエージェントです。

直請け・高単価案件が豊富

フォスターフリーランスは、業界への独自のコネクションからくる営業力に定評があり、企業との直接取引案件が半数以上を占めています。

エンド直請けは余計なマージンが取られず、その分参画しているフリーランスに還元されるので、高単価になりやすいです。

また、親会社である株式会社豆蔵ホールディングスには、IT業務を主軸に据えている企業が多く、グループ企業内でも優良案件が豊富に用意されています。

ブランク期間を空けないよう調整してくれる

フォスターフリーランスでは、契約期間満了前月の中旬に、現場継続か終了かの意思確認があります。

終了の場合は、即座に次の案件の提案をしてくれるので、ブランク期間を空けずに次の新しい案件に参画できます。

ユーザーの口コミを見ていても、フォスターフリーランスに登録しているフリーランスは、ブランク期間を空けずに働き続けている方が多い印象です。

口コミ・評判から分かるフォスターフリーランスのデメリット

実務経験が浅い方には仕事の紹介ができない

フォスターフリーランスは、高単価案件が魅力のひとつです。一方で、高単価案件を発注してもらうためには、高い技術力と実務経験が必要です。

エンジニアとしての実務経験が1年未満の方は、エージェントに登録はできても仕事を紹介してもらうことは難しいです。実務未経験でのフリーランス転身は、案件の獲得や単価交渉が難しくおすすめできません。

なので、実務経験や実績を積むためにまずは『レバテックキャリア』をはじめとしたIT転職エージェントを活用し、会社員として1年以上の実務経験を積んでから独立することをおすすめします。

リモートワークできる案件が少ない

フォスターフリーランスの案件は常駐案件がメインとなっています。クライアントに常駐して勤務する場合、正社員の働き方とあまり変わらない部分も多く、報酬より自分の時間を優先させたい人にとっては、フリーランスになるメリットをあまり感じられないかもしれません。

もし、週2〜3日の参画でOK、リモートワークOKな案件をお探しの方は、取り扱っている案件の7割がリモート案件である『ITプロパートナーズ』の活用をおすすめします。

スタートアップやベンチャーの案件も豊富で、新しいトレンドの技術を取り入れている会社が多く、技術者として面白い案件が多いです。

私がフリーランスとして独立した当初は、ITプロパートナーズで週3日稼働40万円/月のリモート案件をライスワークとし、残りの週4日で自社サービスの立ち上げに注力していました。

関東圏の案件に限られる

フォスターフリーランスは、求人の多くが首都圏や関東地方での常駐案件であることに加え、在宅OKな案件はかなり少数です。なので、関西圏や地方在住のフリーランスは別のエージェントを使うしかありません。

関東圏以外にお住まいの方は、大阪、名古屋、福岡にも拠点があり、知名度・案件数とも業界No1である『レバテックフリーランス』の活用をおすすめします。

【2024年】おすすめのフリーランスエージェント17社を徹底比較この記事では、フリーランスの中でも特に人気の職種である、エンジニア・デザイナー・ディレクター・コンサルタント向けのフリーランス専門エージェントを厳選してご紹介します。...

フォスターフリーランスに関するよくある質問

他社との差別化している部分や、優位性はなんですか?

膨大な非公開案件数とコーディネーター、担当営業の質です。
元ITエンジニアで業界を知り抜いたコーディネーターも多く、その知識、経験を共有。すべてのコーディネーター、担当営業が、IT知識を活かし、幅広い案件の中から本人の希望にマッチするものを提供します。

リモートでの仕事を希望ですが検討可能でしょうか?

現在、世の中の状況を踏まえ、客先常駐からリモートワークに変更になる案件がとても多くなってきました。状況はプロジェクトによりますので、ぜひ会員登録の上ご相談ください。

最短で仕事につきたいのですが、何日ぐらいで可能でしょうか?

就業先の受入状況、弊社とのご契約締結のタイミングにもよりますが、最短でご登録から3日でご就業開始という事例もございます。

福利厚生等はありますか?

株式会社リロクラブの福利厚生サービスをご利用頂けます。レストランやスポーツ施設、宿泊施設の割引利用など、様々な割引や優待を受けられます。

就業後はどんなサポートをしていただけるのでしょうか?

実際にご希望のお仕事内容だったか、条件に沿っていたかなどを確認させていただき、問題があればすぐに対処します。就業環境の改善を図るなどの対応を行います。

(引用元:公式サイト)