おすすめITスクール PR

【2024年】ChapterTwo(チャプターツー)の口コミ・評判や体験談を徹底分析

ChapterTwoの受講を検討する際、実際の受講生の評判・口コミは事前に確認しておきたいポイントです。

どんなカリキュラム内容なの?講師のサポート内容は?
転職・独立サポートは行っている?卒業生の進路先は?
受講生同士で交流する機会が多いって本当?

スクール選びで失敗しないためにも、このような疑問点は事前に解消しておくべきです。

この記事では、実際にChapterTwoを受講したユーザーの口コミや評判をもとに、ChapterTwoを受講するメリットやデメリットをご紹介します。

ChapterTwoのコース情報

ChapterTwoは、動画編集やWEBデザインについて学べるオンラインスクールです。
授業スタイルはオンライン完結型で、動画コンテンツを視聴しつつ、課題や実際の案件にチャレンジしながらスキルを習得していきます。

Chapter Twoでは「動画クリエイターコース」「WEBデザイナーコース」の2つのコースを提供しており、それぞれ料金や受講期間、カリキュラム内容などの基本情報をご紹介します。

動画クリエイターコース | Premiere ProとAfter Effectsを実践レベルで学べる

料金(税込) 298,000円〜
受講期間 4ヶ月
習得スキル Premiere Pro / After Effects / Illustorator/ 営業スキル
学習スタイル オンライン完結

ChapterTwo』は、副業・フリーランスを目指す方におすすめの動画編集スクールです。独学では学習が難しいAfter Effectsを中心に、Premiere ProとAfter Effectsを実践レベルで学ぶことができます。

オンライン授業と並行して100本以上のビデオ講義が見放題であり、授業にあわせて毎週提出する課題にプロが添削してくれるので、上達が格段に早くなります。しかも、実際に受注して制作した動画への添削もOKです。

また、法人相手にも通用する営業手法や単価交渉方法を一から学習できます。プロの講師が商談に同席してくれることもあるので、営業経験がない方でも安心して営業活動を行えます。一定の条件を満たした卒業生や成績優秀者には、ChapterTwoから案件の紹介も受けられます。

・未経験からでも3ヶ月で稼げる動画クリエイターを目指せる

・卒業後も高単価案件受注に向けて徹底サポート

・成績優秀者にはスクール在籍中でも案件を紹介してもらえる

・100本以上のビデオ講義が見放題

・案件末獲得もしくは案件紹介がない場合は授業料全額返金

WEBデザイナーコース | 現役Webデザイナーが3回まで商談に同伴

料金(税込) 298,000円〜
受講期間 3ヶ月
習得スキル Photoshop / Illustrato / バナー制作 / LPデザイン
学習スタイル オンライン完結

ChapterTwo』のWEBデザイナーコースは、広告バナー、LP、会社資料、名刺などをデザインし、生計を立てるプロのWebデザイナーを目指すコースとなっています。

一度受講すると全ての動画教材を永久に視聴可能なので、卒業後の復習にも最適です。サポート期間中はデザインの添削は無制限で依頼可能であり、実際に獲得した案件のフィードバックも依頼できます。

現役フリーランス講師によるWebデザインスキルの指導はもちろんのこと、営業や商談術、見積書などの実務書類作成方法、SNS活用方法など、フリーランスのWebデザイナーとして独立するための実務スキルを幅広く習得できます。

また、実際に商談を行う際は、サポート期間内であれば現役のWebデザイナーが3回まで同伴してくれるので、営業力に自信がない方でも安心です。

・高単価案件獲得に特化したカリキュラム

・未経験からでも3ヶ月で稼げるWebデザイナーを目指せる

・スクール卒業者には案件紹介あり

・成績優秀者にはスクール在籍中からの案件紹介もあり

ChapterTwoの評判・口コミ

実際に、ChapterTwoを利用しているユーザーの、ネット上に寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ChapterTwoのポジティブな評判で多かったのは「講師の説明がとても理解しやすく丁寧」「実際に商談を経験して案件を獲得できた」という口コミです。

スクールに入って約1ヶ月で制作したスクールの紹介動画です。独学でやっていたら100パー挫折していました。まだまだ実力不足ですがスクールに入って良かったです。

(引用元:X)

こちらの動画、インスタにアップしたら
なんと見て下さった方からデザイン系のお仕事いただけました。
SNSって凄い
何がどう繋がるかわからないなぁ
スクール通って学んだノウハウがすごく活きてるから感謝しかないっ

(引用元:X)

撮影スクール初回終了!
今日はオリエンテーションからカメラの基本操作まで、先生の説明がとても理解しやすく、楽しかった!

これから毎週土曜が楽しみです!4ヶ月間ガッツリ学びます!

(引用元:X)

CHAPTER TWOは受講後に何か気になることがあっても24時間回数などを気にすることなく質問ができて、分からないことを分からないままにすることなく、スムーズに受講できます。講師の方が丁寧に教えてくれるので、モチベーションもアップします。

(引用元:ノマド家調査)

CHAPTER TWOで受講後に取引先との商談にも同行してくれた。ここまでしてくれる巣スクールはないと思う。講師が商談に同席し、商談が成立するまでのサポートをしてくれるので、かなり助かりました。実際どんな流れで商談を行うのかもその場で体験できたので、その後の商談もスムーズに進められました。

(引用元:ノマド家調査)

卒業後にスクールから仕事を発注してもらえるとは思わなかった。しかも、自分一人では仕事を取るのが難しいような会社の案件を発注してくれて、単価もかなり高いです。有名な会社の仕事を発注してくれるので、その後の実務経験としてアピールできる点もかなり良かった。

(引用元:ノマド家調査)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「他のスクールと比べて若干高額」「就職・転職のサポートがなかった」といったネガティブな口コミも見受けられました。

CHAPTER TWOのWebデザインコースが気になってたけど他のスクールと比べて若干高め。20万円以下の予算しかなかったので、CHAPTER TWOで学ぶのは諦めました。受講料で決まるのは良くないとも思いましたが、費用を支払えずに生活が困窮するのは避けたかったので、残念です。

(引用元:ノマド家調査)

あまり調べずに受講した自分も悪いですが、CHAPTER TWOはフリーランスや独立に特化しており、就職・転職のサポートがありませんでした。転職のためにWebデザインの知識を身に付けられたのは良いですが、その後のサポートはないため転職エージェントを活用して転職活動を進めました。

(引用元:ノマド家調査)

口コミ・評判から分かるChapterTwoのメリット

ChapterTwoを受講するメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

案件を獲得するための営業ノウハウを学べる

Chapter Twoでは、動画編集スキルやWebデザインスキルだけではなく、フリーランスとして稼げるようになるための営業スキルも習得できます。

法人相手でも通用する営業手法や単価交渉方法を一から学習できるだけでなく、プロの講師が商談に同席してくれます。

卒業後も高単価案件受注に向けてサポートしてもらえるので、未経験からフリーランス転身したい方にもおすすめです。

完全オンラインで自分のペースで学べる

Chapter Twoはオンライン完結型のスクールなので、自分のペースで場所を選ばず学習を進めることができます。

週に1回、全12回のzoom講座のほか、いつでも無制限で視聴できる動画教材を通して知識をインプットしていきます。

日中は仕事で忙しい会社員の方でも、隙間時間を利用して学習できますし、地方在住の方で通学できない方でも受講できます。

テストに合格すれば案件の紹介がある

Chapter Twoでは、授業をすべて受講し、確認テストに合格すればスクール側から案件を紹介してもらえます。

これは、スクールの運営会社がWebデザイン・動画制作の受託業を本業にしていることによる強みです。

案件によっては、実績として自身のポートフォリオに組み込めるので、フリーランスとして独立後の営業もしやすくなります。

高単価案件を獲得できるフリーランスを目指せる

これは動画クリエイターコースに限ったことですが、Chapter TwoはAffter Effectsを中心としたカリキュラムになっています。

一般的な動画編集スクールでは、Premiere Proを中心としたYouTube向けの動画編集を学ぶスクールが多いです。

YouTubeの動画編集は初心者でも参入しやすいので、比較的低単価な案件が多いですが、Affter Effectsが必要なPR動画のような案件はかなり高単価な案件が多いです。

まだ比較的ブルーオーシャンで、市場価値が高い動画クリエイターを目指したい方におすすめです。

口コミ・評判から分かるChapterTwoのデメリット

他のオンラインスクールよりも受講料が高額

ChapterTwoの受講料は、WEBデザイナーコースも動画クリエイターコースも約30万円と、オンライン完結型のスクールとしてはやや高額な料金設定となっています。

「高単価案件を目指せる」「案件を紹介してもらえる」「営業ノウハウや商談スキルが身につく」といった独自の強みが、この料金設定の理由だと思います。

もし、とにかく費用を抑えたい、教養として最低限のスキルだけ学びたい、営業スキルに自信があるという方は他のスクールを検討しましょう。

通学で学ぶことはできない

ChapterTwoは、オンライン完結型の動画編集・Webデザインスクールなので、受講生や講師と対面でコミュニケーションを取りながら刺激をもらいたいという方にはおすすめできません。

通学可能な動画編集・Webデザインスクールをお探しの方は、全国に23校舎あり、社会人人気No1の通学型スクールである『ヒューマンアカデミー』がおすすめです。

ChapterTwoはどんな人におすすめ?

ChapterTwoの評判や受講するメリット・デメリットを踏まえて、ChapterTwoの受講をおすすめできる方は以下の通りです。

・フリーランスとして高単価案件を獲得したい
・After Effectsの操作方法を学びたい方
・営業方法や単価交渉などの商談ノウハウも学びたい
・オンライン完結で自分のペースで学びたい
・受講期間中に実績を作りたい・案件を紹介してほしい
・現役のクリエイターからアドバイスを貰いたい
・スキマ時間を有効活用したい

ChapterTwoでは、Webデザイン・動画編集のトレンドに応じてカリキュラムや教材の内容を変更したり、受講料割引キャンペーンを実施しているので、スクールの最新情報を知りたい方は無料説明会・相談会に参加されることをおすすめします。

ChapterTwoに関するよくある質問

初心者だけど大丈夫ですか?

大丈夫です!基本的なパソコンの操作方法が分かっていれば問題ありません。

働きながらでも大丈夫ですか?

問題ありません。ほとんどの受講生が働きながら受講しております。授業に参加できなかった場合も、毎回録画をお渡ししますので補うことが可能です。

営業が苦手ですが大丈夫ですか?

最低限の営業レッスンを受講いただいた上で営業が得意な受講生と手を組んで仕事をされる方も多くいます。学校が相性の良い方をご紹介させていただきます。

学費分の売上を出すのにどれくらいかかりますか?

早い方だとスクール卒業から約1ヶ月、遅い方でも1年以内にはほとんどの方が学費分の売上を達成されています。平均だと6ヶ月程度で達成されています。

講師へ仕事のことなど個別での相談も可能ですか?

もちろん可能です。課題の添削から獲得してきた仕事の相談なども個別で可能です。

(引用元:公式サイト)

ABOUT ME
辻本拓磨
当メディア監修者。フリーランスのWebマーケター・コンサルタント。 同志社卒→リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を茅ヶ崎で運営中。